結婚で妥協して後悔していることランキング!男女の違いは?




こんにちは!KUUです🐦

結婚 には妥協 がつきもの・・・、なんて思っていませんか?




そう感じているあなたは、理想の結婚像をお持ちなのかもしれませんね。

私がそんなことを思ったのは最近、結婚生活があまり上手く行っていないと悩んでいる友人とこんな会話があったからなんです。

友人
KUUさん、結婚する時に妥協とかしなかった?

KUU
う~ん、あんまりないかも。

友人
理想通りの結婚ってこと?

KUU
っていうより、私の母がシングルマザーだったからか、結婚に理想とか、憧れがあんまりなかったかな~。

友人
なるほど・・。
私は結婚って妥協がしないとできないと思っていろいろ妥協しちゃったんだけど・・・。



というように、彼女と同じく結婚には妥協がつきものと思っている方もいらっしゃると思います。

更に言えば、実際に何かを妥協して結婚して、そのことで後悔している方も少なからずいらっしゃるのでは?と思うようになりました。

疑問を持ったらすぐ行動!!

ということで、インターネット上で、実際に結婚する時に何かを妥協して、後悔していることがある男女合わせて50人の方にアンケートを実施してみました!

いったいどんなことを妥協して、実際に後悔している具体的な内容など、いろいろお聞きしましたので、男女それぞれランキング形式でまとめてお伝えしますね。

これから結婚を考えているあなたにはきっと参考にして頂けると思います( ^ω^ )


スポンサーリンク


結婚する時に妥協して後悔したランキング!(女性編)

では、結婚する時に妥協して後悔を感じている女性の意見を見てみましょう!




まずは、こちらのグラフに、皆さんのアンケート結果をまとめましたのでご覧ください。


ざっと、上位4位まであげますと、

  • 第1位 収入が低い
  • 第2位 容姿
  • 第3位 性格
  • 第4位 主人の家族

となります。

グラフを見てお分かりの通り、女性は結婚時に妥協して後悔していることで圧倒的なのは収入が低いことですね!

結婚生活が始まると、多くの家庭で女性が財布を管理していることのあらわれでしょうか。

では、それぞれの内容をお答えいただいた女性の方々のお話をみていきましょう。

第1位 収入が低い

Yさん26歳
ズバリ収入の低さです。

田舎の中小企業勤めの夫は、都会でバリバリ働いていた私と比べるとかなり収入が少なく、結婚したら共働き必須でした。

でも、気持ちさえあれば二人で頑張れると思い結婚しました。

自分が頑張ればいいという気持ちは今も変わっていませんし、結婚自体は後悔していませんが、もう少し収入があれば・・と思うことはよくあります。

たとえば周りがどんどんマイホームを建てていったり、車を買い替えているのを見ると、どんよりした気持ちになります。



Kさん30歳
彼が価値観がすごく合う相手だったので、年収が低いことを妥協して結婚しました。

私が妊娠するまでは特に問題はありませんでしたが、出産を機に私が退職すると同時に夫の会社が赤字に。

元々低収入だったのに、更に低くなってしまい本当に生活はカツカツ・・・。

子供が成長すると益々家計は苦しくなり、贅沢な暮らしは勿論出来ません。

私がパートに出ることで何とか生活出来ていますが、お金の余裕と心の余裕が比例してイライラする事もしょっちゅう。

子供を持つならやっぱり夫の収入は妥協しちゃいけないなと実感しています。



Sさん29歳
相手の収入が思っていたほど無かったことです。

付き合っていた時は、そこまで気にすることなく過ごしていたので、結婚することになって初めて知り驚きました。

相手が遠方だったため、私は仕事を辞めなければいけませんでした。

今では、相手が転職してでも年収を上げてから結婚することもできたのではないかと考えてしまいます・・・。



Tさん27歳
主人が安定した仕事に就いていなかったことです。

しかも、貯金もあまり無い人で、その時は勢いで、何とかなると思ってしまっていました。

結婚当初から収入が不安定で、これから子供が産まれるという時に仕事を辞めて収入が無くなったり、とにかくいつもお金に関する不安が尽きません。

今いる会社も契約社員で収入が低く、これからどうなることやら・・・と不安に思っています。

好きという気持ちばかり盛り上がって、経済力が低すぎる人を選んでしまい今は後悔しています。



第2位 容姿

Hさん26歳
私はやせ型、身長168cmなので、自分より身長が高い人と結婚したいと思っていましたが、主人の身長は168smでがっちりとしたプロレスラー体型です。

子どもが二人いるのですが、息子は私に似てヒョロガリ体型で、娘は主人に似てガッチリ体型になってしまいました。

逆だったら良かったのに・・・と後悔しています。

成長したらどちらからも文句を言われそうです・・・。


Tさん27歳
見た目をあまり気にしないで結婚しました。

ただ、髪型もボサボサで、体臭や口臭を気にしなかったり、だらしないなとは思っていましたが、結婚してから直していけばいいやと思って結婚しました。

しかし、そもそも体臭や口臭を気をつけてと伝えたところで、本人が気をつけなかったら改善されないことを痛感しました。

伝えると怒るくせに改善しようとはしない。

夫のだらしなさは毎日のことなので、すごくストレスを感じイライラします。



第3位 性格

Yさん23歳
夫の浮気癖、女性に対するだらしなさを甘く見たこと。

結婚すれば全てにおいて、もう少しまともになるだろうと考えてしまいました。

しかし、結局結婚して半年後に浮気され、それが1年後に発覚。

なんとかやり直そうと努力はしましたが、浮気相手とよりを戻したため、最終的には離婚することになりました。

その結婚生活を送ったことで、私は今でも結婚願望が全くありません。後悔してもしきれません。

不誠実なことをする人は、一時的には変わっても、根本は変わらないのだなと痛感しました。



Hさん27歳
主人のギャンブル好きな性格をしぶしぶ妥協しました。

彼も結婚したら辞めると言っていたし、子供が出来れば金銭的にギャンブルする余裕がなくなると思っていたので妥協しました。

結婚後、ギャンブルをしなくなり安心していたのですが、隠れて借金を作っていたことが判明しました。

何に使ったのか問いただすと、ギャンブルで使ったと言っています。

やはり辞められず、借金までしてギャンブルをし、その返済に追われ生活しています。



第4位 主人の家族

Kさん32歳
私は実家近くの地域に住みたかったのですが、主人側の両親の強い意向があり、主人の実家近くに家を購入し住んだことです。

育児で何かと親の協力ありがたいのですが、やっぱり慣れた自分の実家の地域に住みたかったです。

産後の里帰りが出来ず、産後直ぐに子供との生活が始まったので、初めての育児でテンパりました。

今は慣れましたが、実の親が近くに住んでいた方が何かと話し相手や子供の遊び相手にもなります。

義理親にはよくしてもらっていますが、やっぱり何かと気を遣って生活しています。



Aさん38歳
主人の母親が勝手に主人の名前を使って、家の外壁リフォームのローンを組み、その支払いを主人が就職してからずっと支払っていることです。

家自体新築ではなく中古で購入した家で、他にもいろいろとローンを組んでリフォームしていました。

その支払いもあったのですが、さすがに他のローンまで払えないので、他の兄弟に払ってもらいましたが、外壁のローンだけは未だに払い続けています。

あと3年も私や子どもには関係のないローンを払い続けていくことが、不満でなりません。

すでに8年ほどローンを払っていますが、毎月3万近く払っているので、それがなければ新しい車も十分買うことができるし、子どもたちに貯金することだってできるのでとても後悔しています。



スポンサーリンク


結婚する時に妥協して後悔したランキング!(男性編)

では、引き続いて男性の方々のアンケート結果です。




女性と同じように、こちらのグラフに、皆さんのアンケート結果をまとめましたのでご覧ください。



男性の方は、容姿が一位ですが、圧倒的というわけではなく、女性よりも内容がいろいろ細かくなっていることが分かります。

こちらもざっと、上位4位まであげますと、

  • 第1位 容姿
  • 第2位 性格
  • 第3位 家事ができない
  • 第4位 収入が低い

となります。

では、こちらもそれぞれの内容を伺ってみましょう。

第1位 容姿

Tさん37歳
容姿については妥協しました。

歳を重ねれば重ねるほど、切実な悩みですが、愛情が薄れていくのを痛感しています。

やはり容姿と言うのは大事で、好きなタイプの女性につい目がいってしまいます・・・。



Iさん33歳
付きあっている時は、少しぽっちゃりしているけど、痩せたら可愛いだろうなという感じで、それを期待し結婚しました。

しかし、結婚後ダイエットが成功する気配はなく。

笑顔も性格は良いのですが、スタイルに変化はなく、健康の為にも、もう少しスリムになって欲しいなぁと思います。



Kさん25歳
容姿は好きなタイプの女性像があるのですが、高い理想を持てば持つほど、結婚は遠のいていくと思い、性格が合う人なら安心した結婚生活が送れると思い結婚しました。

しかし、長い結婚生活の中、やはり見た目が理想の人を見ると、目移りしてしまいます。



第2位 性格

Mさん24歳
おっちょこちょいでどこか抜けていて、忘れ物やちょっとしたミスが多い性格を妥協しました。

新婚当時はドジで可愛いなと思っていたのですが・・・・。

家の鍵を間違ってゴミ箱に入れてそのままゴミの日に出してしまったこともあり、普通ならありえない苦労が続いています。


Jさん24歳
できちゃった結婚だったので、細かい性格は見抜けませんでしたが、プライドが高い性格は妥協して結婚しました。

プライドが高いからか、人と同じ格好は嫌なようで。その分、出費が多く、貯金がいつまで経ってもできません。

目標としている貯金額があるのですが、欲しい物があると「今月は仕方ない」と言い訳をして妻は買ってきてしまいます。

常に我慢は私だけ・・。


第3位 家事ができない

Mさん37歳
家事が出来ないことを妥協してしまいました・・。

妻は専業主婦ですが、一切家事をしません。でも文句だけは言ってきます。

仕事終わりの家事は辛く、何のために結婚したのかと思うこともあります。

さらに、僕が病気になってもご飯は作ってくれず、僕が這って作っています。



Oさん26歳
整理整頓・掃除ができない性格を妥協して結婚しました。

仕事から帰ると、朝食の洗い物から私がやらなければいけないので、正直帰りたくなくなります・・・。



第4位 収入が低い

Hさん33歳
妻は外で働きたくない完全専業主婦タイプ

私は転勤族だったこともあり、妻は仕事をやめざるを得ない状態に。

でも、子供が生まれ、自分の給料も思ったように上がりません。でも今更、妻に「働いて欲しい」と言えずに悩んでいます。

もっと初めに、しっかりと妻と話し合っておくべきでした。



Sさん34歳
収入が低いことは目をつぶりました。

共働きですが、自分の収入も低いうえ、妻の収入や貯蓄も少ないのが悩みです。

子供が大きくなり、どんどん教育費がかかるようになって、経済的に大変になっていて将来が不安です。




スポンサーリンク


まとめ

以上、結婚で妥協して後悔していることランキング!男女の違いは?の記事でした。

女性、男性それぞれに切実な後悔がありましたね。

ここでまとめてみると、結婚する時に妥協して、後悔していることの上位4位で、

女性の場合は、

  • 第1位 収入が低い
  • 第2位 容姿
  • 第3位 性格
  • 第4位 主人の家族

となります。


一方の男性の場合は、

  • 第1位 容姿
  • 第2位 性格
  • 第3位 家事ができない
  • 第4位 収入が低い

となります。

そして、上位の中で、男女の共通のモノとしては、

  • 容姿
  • 性格
  • 収入が低い

の3つとなり、特に重要な項目だと思います。




ですが、

皆さんのお話を聞いて私なりに思うことは、まず容姿性格に関してはいくらでも変えられるということです!

容姿は運動ダイエットなどで大きく変化することもできますし、お化粧服のコーディネートで劇的に変わることもあります。

さすがに、180cmの身長の方が150cmになることは不可能ですが、そのレベルのことは結婚前から分かっていますよね。

性格だって、変わらないと思い込んでいる方も多いですが、10年前の自分と比較したら大きく変わっていることも多いはずです!

私も、結婚前は人前で爆笑するなんてことはあまりありませんでしたが、主人の<人生笑ってなんぼ!>という考え方の影響され、今では笑える時は、心の底から思いっきり笑えるようになりました( ^ω^ )

もちろん、以前と変わらないところもあると思います。

でも、振り返ってみれば、結婚によってパートナーから影響を受けて性格が変わっていることも多いはずです。

収入が低いことだって、一人で悩んでいるより、パートナーとよく話し合ってみれば、

  • 生活スタイルを見直す
  • 共働きをする
  • 副業を検討する

などなど、色んな選択肢が生れてくるはずです。




つまり、

何が言いたいかというと、妥協を全くしない相手、妥協を全くしない結婚は、かなり難しいですが、

  • 納得の上の妥協は後悔しない!
  • 夫婦であれば、話し合って理想に近づけることができる!

ということが大事なんだなと、皆さんのお話を聞いて、さらに自分の結婚生活を振り返ってみて強く感じました。

最初に妥協したことであっても、どんどんお互いの為に変えていけばいいんだと思います。

もちろん簡単にいかないことも多々あります。

それこそ結婚生活で妥協しなきゃいけないことも出てきます。

しかし、結婚生活は、何十年に渡るものです。

毎日がバラのように幸せ!とはとても言えませんが、しっかりとふたりで納得したことなら、妥協しても全然問題ないと思います!

ぜひ、あの時妥協したからだ~と悩んでいたり、妥協しないと結婚できないのかな~と不安に思っているのなら、それを変えていくように自分が主体となって考えてみてください!

そして、そのためにパートナーとよく話し合って、理想の未来を共有してほしいと思います!




ということで、色々私の考えもついつい長々とを書いてしまいましたが、このアンケート結果が、これから結婚を考えているあなたの参考になれば嬉しいです!

今回は、私が独自に集めた50人の方のアンケート結果をもとにお話ししているので、もちろん、もっといろいろな意見があると思います。

一つの意見として感じてもらえればと思います( ^ω^ )


私も、今回皆さんのお話から刺激されて出てきた私なりの考えや、同じように悩んでいる方々のお話を、悩んでいる友人に教えてあげようと思います( ^ω^ )



スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら