女性一人旅!国内のおすすめを20人の経験者に聞いてみた




こんにちは!KUUです🐦

一人旅 ってしたことありますか?


私は、奈良・京都に一人旅をしたことが一度だけあり、非常に良い思い出になっています!

そもそも、旅慣れていない私が、一人旅に出かけようと思った明確な理由はなく、直感行きたい! って思ってしまったのです(;゚д゚)

そして、「一人旅がしたい!」という衝動のまま、その週末には決行することに。

主人はそんな私を、非常に不思議そうに見ていましたが、私があまりに真剣に訴えたので、許可してくれました( ^ω^ )

そんなこんなで、一人旅から帰ってきてから数日後、妊娠していることに気づいたのです。

しばらく旅行に行けなくなる私に、神様が知らせをくれたんだと思っています( ^ω^ )

1d9456c316fd0816863ab13bbed6a24e_s

しかし、その時に思ったのは、一人旅に慣れてないので、正直どこに行こうか、非常に迷いました・・・。

やっぱり女性一人旅って何かと色々不安ですもんね。

などなど、いろいろと思い出していると、私と同じように、「女性で一人旅したいけど、どこがいいのかな?」と悩んでいる方も多いのではないかと思いました!

ということで、この記事では、一人旅の経験者20人にSNSやインターネット上で直接体験談を募り、女性一人旅におすすめな場所を聞いてまとめてみる事にしました。

募集したお話の中から、今回は、より気軽に行きやすい、国内のおすすめ10選をご紹介していきます。

これから、女性の一人旅に行こうと思っているあなたには、参考になると思います!

スポンサーリンク

女性一人旅!私が選んだ国内10選

今回20人の経験者のみなさんに体験談をお聞きして、私の独断と偏見で(笑)一人旅に行ってみたいと思った場所10選を、勝手にランキングさせて頂きました!

ちなみに、私が選んだ国内10選は、

≪東日本地域≫

  • 1位 北海道
  • 2位 奄美大島
  • 3位 箱根
  • 4位 三重
  • 5位 栃木

 
≪西日本地域≫

  • 1位 広島
  • 2位 石垣島
  • 3位 神戸
  • 4位 島根
  • 5位 福岡

の10の地域です。

いつか制覇できればいいなと願望を抱いております(笑)

そして、この良いなと思った東日本、西日本のそれぞれの場所の魅力的なところを皆さんがお話しくださっていますので、ランキング形式でご紹介していきたいと思います。

ちなみに、20人のみなさんのお話の中に、一人旅を楽しむ極意として共通していることがいくつかありましたのでご紹介します。

それは、

  • ゆっくりのんびりマイペースが一人旅の醍醐味である!
  • 地元の方々と交流するべし!
  • 歩くことが多いのでスニーカーなど歩きやすい靴がおすすめ!

というところです。

このような楽しむためのコツや注意点も踏まえて、一人旅を満喫していただければと思います。 

ではでは、私の独断で勝手に選んだ10選の、女性一人旅にはばっちりな、魅力的なところを皆さんがお話しくださっていますので、早速みなさんの体験談を聞いていきましょう!

スポンサーリンク

女性一人旅!国内のおすすめ 東日本編

まずは、女性一人旅で、国内のおすすめ東日本編です。

ご紹介する場所は、

  • 1位 北海道
  • 2位 奄美大島
  • 3位 箱根
  • 4位 三重
  • 5位 栃木

5箇所です!

ちなみに体験談では、それぞれの方に、

  1. おすすめの理由は?
  2. 注意点や楽しむためのコツは?

の2つの質問をしています。

では、ランキング順に、みなさんのお話を聞いていきましょう。

1位 北海道 M美さんの体験談(20代)

おすすめの理由は?

北海道豊かな自然人情溢れる優しい場所です。

自然が満載のアクティビティなども一人で気軽にできますし、思い立ったらなんでもできる場所です。

45d776e6dc5ebd3e8cac34e3bf761573_s

気心知れた友人とも良いですが、一人の方が気に入ったお店はゆっくり、気に入らなければササッと、あちこちみて回ることができます。

特に、北海道の小樽には、細かなガラス細工や雑貨店、休憩の出来る古民家カフェや老舗の甘味処がたくさんあります!

札幌から車でも一時間以内、JRでも30分とアクセスも良く、ちょっと足を伸ばしてにもぴったりです。

52dc7930ee6e4f63786b53c58bcbb669_s

観光客の多い町なので、お一人様用のカウンター席のあるお店も多く、ゆっくりできます。

そして忘れてはいけないのが食べ物!

新鮮な海鮮といったものからフレンチまで、北海道の食材だからできるものがたくさん!

北海道は日本一いや、世界一だと思います!

注意点や楽しむためのコツは?

  • 冬の場合は防寒対策が必至!
  • 観光雑誌があると便利!
  • 坂道が多いので、ローヒールなど歩きやすい靴がおすすめ!


KUU
北海道は、何と言っても広大な土地と自然が魅力的!そして、ぜひ海の幸を味わいたいですね!

2位 奄美大島 R香さんの体験談(30代)

おすすめの理由は?

奄美大島真っ青でキレイな海、水平線に沈んでいく美しい夕日は一度見る価値ありです。

大自然の中でゆったりした時間を過ごすことのできる奄美大島は、女性の一人旅にぴったりです。

474e37774f7f5d620d8317748df1b223_s

普段の慌ただしい日常から離れて、静かな美しい自然を肌で、目で、耳で、鼻で、口で感じることでココロが落ち着きリフレッシュできます。

また、島のみなさんもすごくフレンドリーで歓迎してくれてひとりでも安心です。

島全体が家族みたいな雰囲気なんです。

すぐに溶け込むことが出来て、とても楽しい気分を味わえますよ。

お酒を交わしながら島のみなさんと交流を深めるとさらに楽しい旅になると思います。

注意点や楽しむためのコツは?

  • 島の人との交流!
  • ゆったり流れる時間を感じる!
  • 虫、蛇、蚊の対策!
  • 台風に注意して旅の日程を組む!


KUU
奄美大島には珍しい動植物もたくさんいるとか!海と動物好きな私が選ばないわけがありません(笑)自然に囲まれながら1日ぼーっとしたいです。

3位 箱根 H美さんの体験談(20代)

おすすめの理由は?

天山湯治郷は、箱根の中でも数少ない日帰り温泉専門家施設です。

箱根湯本よりバスで10分ほどと近く、思い立ったら行けるというのが良いです。


fce9840f2a4e4676c18c6d0b95135222_s

実際、私も手ぶらで行きましたが、不自由を感じませんでした。

また、一人でお風呂を楽しみに来ている方が多く他人の目も気になりません。

むしろ家族づれやカップルは目立つくらいだったので、女性一人でものんびりできました。

そして実は、箱根は温泉の他に、美術館や芸術に触れる事の出来る場所でもあります!

有名なのは彫刻の森美術館ポーラ美術館星の王子様ミュージアムです。

勿論、友達同士で行くのも楽しいですが、どこの美術館も入場料は決して安くなく、自分の好きな場所に行けない可能性もありますよね。

 
それならば、一人で気楽に誰に気を遣う事もなく美術館巡りをしたり、ゆっくり温泉に入って現実逃避をするのに最適な場所だと思います。

箱根は女性一人でも安心してのんびり1日を過ごせるオススメの場所です。

注意点や楽しむためのコツは?

  • 周りの友達に旅に行くことをあまり話さない事。お土産を選ぶのに責任感を感じて面倒!
  • 出発する前にある程度行きたい所を絞り、営業時間や入場料など事前に調べておくと安心!
  • 予算を決めて計画的にいくのも楽しむコツ!現実逃避をし過ぎて無駄遣いをしないように。


KUU
アート好きな私。箱根の温泉はもちろん、美術館も多いと体験談もあったので是非行ってみたいです。

4位 三重 M樹さんの体験談(30代)

おすすめの理由は?

三重といえば、伊勢神宮

伊勢神宮には、皇室の先祖であり太陽の神様でもある、天照大神が奉られています。

「一生一度はお伊勢さん」と言われるように、日本人のふるさとのような神社です。

5a0a2fe201b4a60cffa6b4fa1f340832_s

このような神聖な場所は、大勢で賑やかに行くより、一人で行くのが断然おすすめです。

一人の方がお祈りやお礼参りにも集中できますし、内宮・外宮とかなり歩くので、自分のペースで進める一人が楽かと思います。

女性に人気の観光スポットだけあり、お洒落でリーズナブルなシングル向けのホテルも充実しています。

一人でも入りやすい、おかげ横丁の伊勢うどん屋さんなど、地元の味も楽しめるんです。

注意点や楽しむためのコツは?

  • お伊勢参りはとにかく歩くのでスニーカーや低めのヒールで行きましょう!
  • 正式なご祈祷を受けるときなどは、きちんとした服装を!
  • 参拝は朝方がおすすめ!(シンとした空気に身が清まるのを感じられます)


KUU
三重といえば、伊勢神宮。遷宮でも話題になったこともあり、ぜひ行きたいところの場所です。そして伊勢海老を食すのです(笑)!

5位 栃木 S美さんの体験談(20代)

おすすめの理由は?

まず栃木は、世界遺産に登録されている建造物や見るべきポイントが多く、1人でも飽きない点です。

日光東照宮や眠り猫、三猿、改築の終わった新橋など、歴史に触れられる場所なので、一人でもとても楽しいです。

86df28d359f41e6c8f274476df0ebcee_s

食べ物も、ゆばや、揚げまんじゅうなど、美味しいものがあります。

帰りは鬼怒川温泉に入ってのんびりする、なんてとても贅沢です。

また、日光は観光客が多く、「写真を撮って」と頼まれることや、飲食店で隣り合わせになることもあります。

そんな時に、こちらから進んでコミュニケーションをとってみると、意外と楽しくお話してくださる方が多いです。

外国人も多いので、困っているところを助けてあげたりすると、とても仲良くなれます。

そんな自由な行動をとれるのも、ひとり旅の醍醐味です。

注意点や楽しむためのコツは?

  • いつも以上にひったくりや置き引きに気をつける
  • おひとり様を楽しめる自分、を楽しむ!
  • 外国人観光客と触れ合えると楽しい


KUU
日光東照宮の厳かな雰囲気は一度は感じたい!そして、揚げまんじゅうを食べながら温泉街を散策するのが理想です^^

※もう、旅行に行きたくなって我慢できない!という方は、こちらの画像から楽天トラベルに飛びますので、どんなプランがあるか参考になさってください!


女性一人旅!国内のおすすめ 西日本編

続いては、女性一人旅で、国内のおすすめ西日本編です。

ご紹介する場所は、

  • 1位 広島
  • 2位 石垣島
  • 3位 神戸
  • 4位 島根
  • 5位 福岡

5箇所です。

では、それぞれのお話を聞いていきましょう。

1位 広島 K織さんの体験談(30代)

おすすめの理由は?

私の初めての一人旅が広島でした。

広島は原爆ドーム、厳島神社、広島城などの主要観光地がコンパクトにまとまっていて、移動時間が少なくて済みます。

なので、一人でも退屈する時間も少ないです。

また、瀬戸内海に位置する歴史ある町鞆の浦はジブリアニメの崖の上のポニョの舞台にもなっており、とても静かで穏やかに時が流れている町です。

その町の方たちも皆さん温かく、こっそりと色々なお話を教えてくださるので、ポニョのモデルになった金魚に会うこともできました。

6303a12a0491efac59c5bf33de8cdc1b_s

特に平日には、観光客も少なく、自分のペースで町並みの隅々まで散策して廻ることができます。

また、尾道は独特な雰囲気があって、バスで移動して観光しなければならないのが不便ですが、旅してるという気分が上がるのでオススメです。

ぼーっとしたい時には、町並みをぶらぶらし、気分が向く時は人とお話をし、小さな町なので、どちらでも気分次第でひとりの時間を楽しめますよ。

注意点や楽しむためのコツは?

  • 一方通行の場所もあり、うまく散策できないので、駐車して歩いて散策した方が楽しめます!
  • 厳島神社は早起きして行くと、人がほとんどいない!
  • 尾道はバスに乗って観光することになるので、時間管理をしっかりと!


KUU
広島の厳島神社は、いつか行ってみたいと思っていたので、ぜひ行きたいところです!街並みはもちろん、広島風お好み焼きに惹かれます。

2位 石垣島 Y紀さんの体験談(30代)

おすすめの理由は?

石垣島は一人旅におすすめの場所です。

景色も人との触れ合いもバッチリ!人でゆっくり過ごすにはもってこいです。

私は、民宿の予約のみ事前準備をし、現地でガイドブックを読んで行きたい所をチェック。

フェリーの時間やお勧めスポットなどの場所は現地の方のアドバイスを元に巡りました。

お陰で、失敗の無い観光地とお食事を楽しめました。

9dc86119bfd094a9734f857bc38e19f6_s

一番の思い出は、「ゆうたく」という知らない人同士が一緒に飲む時間でした。

民宿のガレージで毎晩自然と始まるのですが、持ち寄ったお酒やおつまみで色々喋る時間です。

観光で行っている方も多くいますし、とても温かい方ばかりで気さくに楽しめると思います。

注意点や楽しむためのコツは?

  • 体験ダイビングはフライト以外の日で!(三半規管のダメージの可能性)
  • レンタサイクルで島を楽しむ!
  • 自然を楽しむならば離島(宮古島や小浜島、波照間島、竹富島、黒島など)に行くべき!
  • 離島と石垣島とのフェリーの時間を要チェックする!


KUU
石垣島は、なんといってもあの青い海が魅力的!そして体験談にもあった「ゆうたく」という時間を過ごしてみたいです。

3位 神戸 A希さんの体験談(40代)

おすすめの理由は?

神戸は比較的街が小さく、観光スポットの多くを駅やホテルから徒歩で回ることができます。

北側に山、南側に海があるので、地理的にも簡単で、迷うことがあまり無い街です。


5debc298cc45a6bacb2f60b2175f8c64_s

山の景色も海の景色も楽しむことができ、また異人館街や中華街など、異国情緒ある建物も多くて、女性好みの街です。

ベーカリーやパティスリー、小さな雑貨屋さん、カフェ等、街並みを見ているだけも楽しいと思います。

また、ちょっと足を伸ばせば、六甲山有馬温泉街もあり、アウトドア派女子や温泉好きも楽しめる街。

食べ物も、瀬戸内海の海の幸や、神戸ビーフ、洋菓子が有名で、食事も旅の楽しみになると思います。

お洒落な都会でありながら、東京や大阪のように混雑しておらず、リラックス感やリゾート感も適度に得られる街です。

注意点や楽しむためのコツは?

  • 素敵なスポットやお店が多いので、ピックアップしておき必要なら予約等しておくこと!
  • 神戸は坂の街なので、歩きやすい靴をはくこと!
  • 地下鉄や市内循環の観光バスが便利!(小さい街だか、海側から山側までは歩くと大変)

KUU
神戸はおしゃれな街並みを見た後に、ちょっと足を伸ばせば、六甲山や有馬温泉街もあるとのことだったので、一人でぶらりと出かけてみたいです。

スポンサーリンク

4位 島根 R奈さんの体験談(20代)

おすすめの理由は?

島根県出雲市といえば、縁結びの神様がいるという出雲大社が有名ですよね。

一人旅だからこそ、時間や人を気にすることなくお参り出来るし、自分を見つめなおす機会を得られて、縁結びの旅が存分に楽しめると思います。


7aafd6cca00ec1b487fbaa1dd6f0b21b_s

また出雲は、そういう縁結びを求める人をターゲットにしていることから、一人旅の女性が多く、気兼ねなく観光が楽しめました。

一人に恥ずかしさを感じるなという人にもおすすめ出来る土地だと思います。

注意点や楽しむためのコツは?

  • 公共交通機関は多くないので、移動手段を確認すること!
  • 出雲以外の観光も考えるなら、縁結びパーフェクトチケット等の利用もおすすめ!
  • 出雲大社について少しでも勉強していくと、より縁結びに力を入れられる!


KUU
島根の出雲大社もいつか訪れてみたい場所。縁の歴史を感じたいものです。

5位 福岡 N央さんの体験談(30代)

おすすめの理由は?

博多には沢山ホテルがあり、宿泊代が安いです。

女性一人でも泊まりやすいビジネスホテルも沢山あり、中には女性向けにアメニティをプレゼントしてくれるホテルもありました。

377b4f5f09c4a50b8b9ccb04774fa5a9_s

食べ物も非常に美味しいです。

バスの便も良いので、博多から天神まで買い物にも行きやすいし、また博多に戻って来るのも簡単です。

福岡空港から博多まで10分ほど地下鉄に乗れば着くので、アクセスが良いところもポイントが高いと思います。

滞在日時が1日だけでも楽しめます。

注意点や楽しむためのコツは?

  • 夜の中洲は女性一人で歩くのは控えたほうがいい!
  • ホテルを利用するときは、1ヶ月前から予約しておくと割引してくれるホテルがある!
  • 少し中心地から外れるとホテルの金額がとても安い!


KUU
福岡は、やはり「食」でしょう!食い倒れ旅をしてみたい!屋台も入ってみたいのですが、女性一人旅では厳しいかな?

最後に

以上、女性一人旅!国内のおすすめを20人の経験者に聞いてみたの記事でした!

なんだか皆さんお話を聞いていると、また 、一人旅に出掛けたくなりました(笑)

今回は皆さんの体験談を元に、私の独断と偏見で、おすすめの旅10選としてご紹介しましたが、他にもたくさんの地域が上がっていました!

ちなみに、

一人旅にも役立つトラベルグッズは沢山あります!

こちらで楽天で人気トラベルグッズランキングを確認できますので、いろいろ探してみてください!

▷▷▷楽天のトラベルグッズ人気ランキング!!

ちなみに今回の10選以外では、
青森、鎌倉、熱海、山梨、静岡、大阪、奈良の7県が候補に挙がっていました。

まだまだ各地には沢山良いところがありますので、他の地域にも足を延ばして一人旅を楽しんでくださいね。

この記事が、女性で一人旅を考えているあなたの参考になれば嬉しいです!

もちろん、女性一人旅で海外 のおすすめの記事やなど、他にも旅行関係の記事もありますので、ぜひ参考になさってください!

ではでは、良い旅を~♪


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら