選抜高校野球の優勝候補!2017年大会を予想して分かった神7は?




こんにちは!KUUです🐦

高校野球で、夏の甲子園が本番だとしたら、その前哨戦として毎年盛り上がっている春の選抜高校野球

もちろん、2017年も盛り上がること必至です!


148e5650715073288a1e21cfb986c4ba_s

というのも、なにを隠そう私も高校野球は何度見てもすがすがしい気持ちになるので、毎年見ています!

不思議なことに、高校野球の選手って、自分がいくつになってもお兄さん!って感じなんですよね(笑)

それだけ、高校生のプレーや情熱に魅了されているってことなのでしょう!

まあ、教えている監督も凄い方ばかりですもんね。

▷▷力を引き出す高校野球監督の名言 [ 田尻賢誉 ]

私の高校野球の楽しみは、優勝候補予想して、主人とどっちが当たるかを、勝負することです。

毎年、春と夏に、お互いの予想した高校野球の優勝候補を応援して、勝手に場外乱闘しています(笑)

もちろん、地元のチームは応援するのですが、主人と地元が同じなので、さらに面白くするための我が家の楽しみ方になっています。

e01adbcb4c809878694e826462e56f78_s

ということで、今回も、2017年の選抜高校野球の優秀候補を予測してみました!

私なりの神7を発表しちゃいますよ~!

皆さんの、選抜高校野球2017の優秀候補と同じかどうか、見比べてみてください( ^ω^ )


スポンサーリンク

2017年の選抜高校野球の優勝候補を予想して分かった神7は?

私の選抜高校野球の優勝候補は7校あり、我が家では神7と読んでいます(笑)

では、順番に発表していきますね!

神1 作新学院(栃木)

2016年の夏の甲子園で54年ぶりに、全国の頂点に立った作新学院

その時メンバーは、ほぼ残ってはいませんが、勢いは衰えていません

その後の関東大会でも38年ぶりに優勝するなど、選抜高校野球史上5校目となる夏春の連続優勝を狙っています。

注目選手は、なんといってもエースの大関秀太郎投手です!

先行制覇を成し遂げた、前エースの今井投手から託されたエースナンバー1を汚すわけにはいきません!

全国制覇した先輩たちに練習で投げ込んできた経験を、2017年に爆発させてくれるはずです。

神2 明徳義塾(高知)

超強力打線が売りの明徳義塾

四国では敵なしの強豪高のイメージですが、四国大会で優勝したのは6年ぶり。

眠れる獅子が完全覚醒しました!

秋季大会では、1回戦が13点、準決勝で、10点、決勝で11点と、圧倒的な攻撃力を誇ります!

四国大会では、4試合36点て異常じゃないですか?!

全国でも攻撃陣が爆発してくれれば、盛り上がりますね。

さらに、攻撃だけではなく、高知大会の4試合全部に先発した、エースの北本佑人投手の活躍も期待できます!

2016年の夏の甲子園のベスト4の記録を超えていけるか、楽しみでなりません!

517012515ccd8af0a8852301736f0626_s

神3 早稲田実業(東京) 

早実といえば、怪物スラッガーの清宮幸太郎選手ですよね!

主将になって、より風格が増してきています。

が、清宮選手にのしかかるプッレッシャーも非常に大きく、秋のブロック予選では5打席連続三振するなど、自分との戦いが始まります。

そんな中、清宮選手だけに依存はできないと、一年生で4番の野村大樹選手や、予選で強豪の国士舘や関東一を、0点の抑えたエースの中川広渡選手など、他の選手が成長しています!

最強チームになりつつある早実を、他の高校が止める事ができるのか、2017年は見ものですね!


スポンサーリンク

神4 履正社(大阪)

明徳義塾や早実を上回る!と言われるほどの超強力打線の履正社

2016年は、神宮大会で初優勝をして、近畿大会も11年ぶりに優勝するなど、圧倒的な強さを見せつけています!

注目の選手は。チームを引っ張っている3番の安田尚憲選手と、4番若林将平選手の超高校級スラッガーコンビです!

私の中では、一番選抜高校野球2017で優勝に近いかな~と思っています!

主人は違うみたいですが(笑)

ヤクルト1位指名だった前エースの寺島成輝投手から、エースナンバーを引き継いだ現エース、武田祐投手の活躍にも期待しましょう!


a07ecd43ee91e9d5abf22d28c555f3d2_s

神5 仙台育英(宮城)

2016年の秋の東北大会で、優勝を決めた仙台育英

守備に定評がある仙台育英ですが、私が目を付けたのは、一回戦7点、二回戦6点、決勝6点という比較的高い点数を重ねていることです!

注目選手というより、誰が今日の試合の中心になるか分からない程、質の高い選手が揃っています!

つまり、非常に安定しているということです!

これは、長い戦いを制するために大事な要素なので、私としては、仙台育英は神7入りとします!

神6 福岡大大濠(福岡)

2016年秋の九州大会では、圧倒的な強さを見せつけて優勝した福岡大大濠

九州大会では、1回戦から準決勝まで完封するなど、守備力の高さが分かります。

注目選手は、144kmの直球と、変化の大きいスライダー、さらにカーブやチェンジアップを巧みに操るエース三浦銀二投手!

4試合で36回を投げぬいたエースが、全国の頂点に向け闘志を燃やしています!!


2f9eea88fd0c94f1dc90ea317fdcf93b_s

神7 福井工大福井(福井)

最後に神7入りを果たしたのは、北信越大会で41年ぶりの優勝を果たした福井工大福井です!

圧巻だったのは、予選の準決勝で8回に4点の逆転をされてしまいますが、すぐに再逆転して、勝利を収めた粘り強さです!

打線も4試合41安打31得点と、勢いがあり、侮れません!

41年ぶりに優勝した勢いと、粘り強さで、選抜高校野球2017の頂点に立つ可能性は十分ありますよ!

KUUが注目する2選手とは?

と、ここで私が、2017年の選抜高校野球で注目している選手をご紹介します!

それは、

  • 清宮幸太郎選手(早稲田実業)
  • 三浦銀二投手(福岡大大濠)

の二人です!

清宮幸太郎選手は、言わずもがなってところがりありますが、なんといっても怪物と呼ばれるほどの超高校級スラッガーです!

神宮大会では、高校通算76号ホームランを記録するなど、圧巻の打撃力がたまりません!

せひ、選抜高校野球の舞台でも大暴れしてくれることに期待しています!

一方、もう一人の注目する選手である、三浦銀二投手は、福岡大会から九州大会までの全10試合を投げ抜いてきた強者です!

144kmのストレートと、スライダー、カーブ、チェンジアップなど、多彩な投球術で相手を翻弄します。

この二人の対決!

ぜひ見てみたいですね~( ^ω^ )

いや~、記事を書いているだけでもエキサイティングな気持ちになってきました(笑)

ぜひ、実現してほしいですね!


まとめ

以上、選抜高校野球の優勝候補!2017年大会を予想して分かった神7は?の記事でした!

今回のまとめとしては、2017年の選抜高校野球の優勝候補の神7は、

  • 神1. 作新学院
  • 神2. 明徳義塾
  • 神3. 早稲田実業
  • 神4. 履正社
  • 神5. 仙台育英
  • 神6. 福岡大大濠
  • 神7. 福井工大福井

となります!

主人とは、意見が合いませんが(笑)、2017年の選抜高校野球の優勝候補を予想することで、毎年楽しみ方が倍増しています!

ちなみに主人の2017年の選抜高校野球の優勝候補というと・・、

KUU
どこが優勝すると思う?

主人
熊本工!

KUU
その理由は?

主人
選抜は明るい夢を届ける大会だから、地震で被災した熊本勢に勝ってほしい!

KUU
なるほど。

という感じで、予想というより希望が大きかったです( ^ω^ )

ぜひ、皆さんも予想して楽しんでみてくださいね!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら



コメント

  1. […] 選抜高校野球の優勝候補!2017年大会を予想して分かった神7は? […]