鼻の下が長い!メイクで治すコツを6人の女性に聞いてみた




こんにちは!KUUです🐦

鼻の下が長い ことで悩んでいませんか?

私も、どちらかというと鼻の下がちょっと長い、猿顔のタイプ。

昔、動物園の猿山を見ていたら、

「ママと同じ顔だー」 と息子に言われたことがあります。

078350

それ以来、鼻下が長いことがコンプレックスに・・・。

そんなコンプレックスのせいか、知らないうちに鼻下を触る癖がついてしまい、気がつくと鼻下のファンデーションが取れています・・・。

「もう猿顔なんて言わせない!なんとかしたい!」

ということで、同じ悩みを克服した6人の女性に鼻の下が長い悩みの内容目立たなくするメイクのコツを教えてもらうことにしました!

具体的にはみなさんに、

  • 鼻の下が長い悩みの内容は?
  • メイクで治すコツは?

2つの質問にお答えいただきました。

鼻の下が長いことに悩んでいるあなたにも参考になればと思います。

スポンサーリンク

鼻の下が長い!メイクで治すコツを6人の女性に聞いてみた

今回、お話をして頂けたのは、鼻の下が長いことに悩んだ経験のある6人の方々です。

そのお話とは、

  1. 30代・N実さんのメイク
    → 「上唇にボリュームを出して」
  2. 30代・Y香さんのメイク
    → 「眉メイクが鍵に」
  3. 20代・R奈さんのメイク
    → 「コンシーラーとリップライナーで」
  4. 30代・S絵さんのメイク
    → 「鼻下に濃いめのファンデーション」  
  5. 30代・M帆さんのメイク
    → 「リップとチークが決め手」
  6. 30代・T恵さんのメイク
    → 「アイメイクに重点を置く!」

となります!

では、それぞれをみていきましょう。

1.上唇にボリュームを出して N実さん 30代

鼻の下が長い悩みの内容とは?

鼻下は昔から長く、コンプレックスでした。

正面を向いている時は良いのですが、「下向いて携帯を見たり、本を読んだりすると猿顔になるね」と旦那から言われた事が・・・。

もうショックでした・・・。

マスクをすればいささか安心できましたが、仕事中はそうもいきません。

雑誌を見ても、鼻下カバーのメイクなんて特集しておらず・・・。

ゴリラや原始人のような顔立ちに見えてしまうの恥ずかしかったです。

目立たなくするメイクのコツは?

自分なりに研究した結果、上唇にオーバー気味にボリュームを出すことで、鼻下の長さが気にならなくなることが分かりました。

こうすることで、鼻と唇の距離を縮め、鼻下を短く見せることができるのです。


メイク方法としては、まず、赤のリップライナーで、上唇、とくに唇の真ん中の部分をオーバーに引きます

その中を口紅でポンポンと塗りつぶし、上下の唇の真ん中にグロスを乗せます。

1c51d3cb7f5c356c719d4865393abb26_s

簡単に言うと、「唇の形を下地と口紅で作っている」という感じです。

唇の山の部分を強調すれば、かなり改善されます。

しかも、こうすると、ぷっくり感と艶が出て、色っぽくなるんです。

また、薄いピンク色のチークを、鼻頭の上にもほんの少し色を乗せます。

本当に他人から見たら分からない程度で鼻頭をぼかす、というテクニックです。

「他人が鼻下に目がいかないように他の部分に手を加える」の手法で毎日メイクを頑張っています。

2.眉メイクが鍵に Y香さん 30代

鼻の下が長い悩みの内容とは?

父親譲りで鼻の下が少し長い私。

ノーメイクではなんだか間の抜けた印象になってしまいます。

たとえ他の部分が整っていても、鼻下が長いだけで台無しにしてしまう、その位のパワーがあります。

似合う髪型がなかなかないのも、ほんとにコンプレックスでした。

写真に写るときには、わざと大きな笑顔作り、鼻下が目立たないようにしていたほどです。

目立たなくするメイクのコツは?

少しでも目立たなくするために、メイクをするときには眉のメイクにポイントを置いています。

眉毛は顔の額縁とはよく言ったもの。

丁寧に眉のメイクをすると顔全体のバランスが整うんです。

40835ca6e5149b067e5a8f57127b4af4_s

特に今は、ナチュラルな太眉がブーム!

しっかり眉にすることで、顔全体の印象がりりしくなります。

もちろん、アイメイクも大切です。

アイメイクで作った強い眼差しは、他の部分のアンバランスさを補ってくれるパワーがありますから。

少し気をつけるだけで、ずいぶんコンプレックスが目立たなくなります。


スポンサーリンク

3.コンシーラーとリップライナーで R奈さん 20代

鼻の下が長い悩みの内容とは?

鼻の下が長い人といえば、芸能人でいうとオ〇シズの大〇保さんのイメージ。

どうしてもサルっぽく見えてしまい、よく友人にもからかわれます。

また、気になって鼻下ばかりを触ってしまって、化粧が落ちやすかったり、逆に鼻の下に厚塗りになって不自然になってしまうことが悩みです。

目立たなくするメイクのコツは?

厚塗りになりすぎない程度のコンシーラーはすごく大事です。

コンシーラーの使い方としては、まず、鼻下の溝をなくす感じで塗っていきます。

そして、唇の輪郭も消すように。

9c9005615c9581e0fad7b76bb5e3ba83_s

その上で、リップライナーで新しい唇を作ることが重要です。

リップも厚めに塗るくらいが良いです。

ただ、人によっては、やりすぎ感が出てしまうので、少しずつ試しながら調整してみましょう。

4.鼻下に濃いめのファンデーション S絵さん 30代

鼻の下が長い悩みの内容とは?

顔の骨格のせいだと思うのですが、鼻下の線が普通より少し長いです。

鼻下が長いと、全体的に猿っぽく見えるところが非常に気になります。

しかも、服装やダイエット、スキンケアなどをいくら頑張っても、鼻下が長いことで、全てが台無しになっているように感じます。

目立たなくするメイクのコツは?

まず、鼻のすぐ下に濃いめのファンデーションを塗ります。

その周辺には、それよりやや明るめの、でも他の肌よりは少し暗めのファンデーションを。

あとは、不自然に見えない程度に口紅を上唇より少しはみ出して塗ります。

39a6dbcf860677d375a1f26abc2025e0_s

他にも、目線が鼻下に行かないようにアイメイクに力を入れたり。

目元にアイライナーで黒子を足したりして、鼻下以外にも特徴を持たせるように工夫しています。


スポンサーリンク

5.リップとチークが決め手 M帆さん 30代

鼻の下が長い悩みの内容とは?

元々、面長な顔でした。

年齢があがるにつれ、顔のたるみが目立ち、出っ歯気味に。

そのせいか、だんだんと鼻下が目立つようになってきてしまいました。

似合う髪型に迷ったりと、悩みは尽きません。

目立たなくするメイクのコツは?

1番効果を感じた方法は、上唇を厚めにすることです。

上唇のリップを塗る時に少しはみだし気味に塗ります。

0b4d698786e2034f6caca003c610b247_s

また、上唇の尖った部分にパウダーや練り系のハイライトを付けると、さらに鼻下の距離が短くかんじます。

また、チークは横長になるようにホワっとつけるようにすると、目の錯覚で顔や鼻下の長さが強調されなくなった気がします。

6.アイメイクに重点を置く! T恵さん 30代

鼻の下が長い悩みの内容とは?

鼻下が長いと、どうしても唇の上にある溝の長さが気になってしまいます。

また、そのせいで、顔全体に締まりがないように見え、顔の面積が広く見えることがコンプレックスです。

目立たなくするメイクのコツは?

アイメイクに重点を置き、他人の視線が鼻下にいかないように意識します。

また、口紅の色は、絶対に濃いめの色は使いません。

あくまでも、柔らかく薄みのベージュ系ピンクの色でほんのり色づかせるイメージです。

58ab998036202a04181c8a4fd988153c_s

はっきりとした色合いのものを使うと、鼻下に視線が行ってしまうので避けた方が良いです。

このように、アイメイクに力をいれることで顔の上部分が強調されるので、鼻下が目立ちにくくなります。

まとめ

以上、鼻の下が長い!メイクで治すコツを6人の女性に聞いてみたの記事でした。

皆さん、色々工夫をされていましたね!

みなさんのメイクのコツをまとめてみると

  • コンシーラーで鼻下の溝をなくすように塗る
  • 鼻下に濃いめのファンデーションを塗る
  • 鼻下周辺に肌より少し暗めのファンデーションを塗る
  • 上唇の尖った部分にパウダーや練り系のハイライトを付ける
  • 口紅を上唇より少しはみ出して塗る
  • 唇の山の部分を強調するように、上唇にボリュームを出す
  • 口紅は柔らかく薄みのベージュ系ピンクの色
  • しっかり眉にする
  • アイメイクで強い眼差しに
  • チークは横長になるようにホワっとつける

となりました。

つまり、しっかりとした眉やアイメイクなどで印象を強くして、鼻下から唇部分は淡い口紅を塗るなどしてぼかし、顔の上部分を強調する。

目の錯覚を利用して、鼻下に視線がいかないようにメイクでカバーするということですね。

どちらかというと、私も鼻下がちょっと長い、猿顔のタイプなので、以前から目を強調するようなアイメイクにはしていました。

ただ、コンシーラーやファンデーションを使う手法はまだ試したことがなく、皆さんのメイク方法にはびっくり!

なので、早速、コンシーラーやファンデーションで鼻下の輪郭を隠し、口紅を塗るメイク法を試してみたいと思います!

鼻下が長いというあなたのお悩みが、今回紹介したメイクで改善できれば私も嬉しいです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら