身長のコンプレックスを持つ女性!克服した7人の方法って?




こんにちは!KUUです🐦

身長コンプレックスってありますか?

私、身長コンプレックスを持ってます・・・(;゚д゚)ァ


小学校~中学生の頃に一気に身長が伸び始めて、後ろから2番目の身長に。

しかし、周りは小柄で可愛い女の子ばかり。

「デカい女」とは思われたくなくて、友達の目線に合わせるため、猫背に・・・。

今でも「身長高いね」と言われるのはあまり嬉しくないです(;゚д゚)….

私は身長が高くて悩みましたが、逆に、低い方も悩んでいるらしく、身長について悩んでいる女性が多いことが分かりました。

ということで、今回も、SNSやインターネット上で身長コンプレックスを解消した7人の女性の方に、悩みの内容克服法を聞いてみようと思います!

具体的にはみなさんに、

  • 身長コンプレックスの内容とは?
  • 身長コンプレックスの克服法とは?

2つの質問にお答えいただきました。

身長で悩んでいるというあなたにも参考になればと思います。

スポンサーリンク

身長コンプレックス克服法を7人の経験者に聞いてみた

今回、お話をして頂けたのは、身長のコンプレックスを克服した7人の女性です。

そのお話とは、

  1. 20代・S奈さんの克服法
    → 「あえてかっこいい格好を」
  2. 20代・T果さんの克服法
    → 「高身長だとスタイルが良く見える」
  3. 30代・H恵さんの克服法
    → 「身長を活かしたスポーツで!」  
  4. 20代・C都さんの克服法
    → 「厚底が分からない可愛い靴」
  5. 30代・M央さんの克服法
    → 「周りの子は羨ましがっていた」
  6. 40代・Y子さんの克服法
    → 「身長が低い女性が好きな男性もいる」
  7. 30代・A美さんの克服法
    → 「小さい人限定のコミュニティを作って」

となります!

では、それぞれをみていきましょう。

まずは、身長が高いことで悩んでいた3人の女性のお話をご紹介します。

1.あえてかっこいい格好を S奈さん 20代

身長コンプレックスの内容とは?

私の身長は170センチあります。

女性の中では高い方で、友人も小柄な女の子が多かったため、一人だけ頭一つ飛び出しているのが嫌で嫌で仕方なかったです。

どちらかというと、可愛らしい服が好きなのですが、高身長と大人っぽい顔のせいで好きな服も全然似合いませんでした。

コンプレックスの克服法とは?

友人に「せっかく大人っぽくて身長が高いんだから、あえてかっこいい格好をしてみたらどう?」と

最初は乗り気ではなかったものの、友人と一緒に服屋へ。

普段は選ばなかったような、大人っぽい服装をしてみたところ、自分の身長と顔にベストマッチしました。

自分に合う服装を見つけることが出来たので、今はこの身長で良かったと思えるようになりました。

2.高身長だとスタイルが良く見えるT果さん 20代

身長コンプレックスの内容とは?

私の身長コンプレックスは、170cmと身長が高すぎなところです。

もちろん身長が高いとスタイルが良く見えたりといいこともあります。

しかし、やはり女性なので、「小さい方が可愛く見えるのではないか」と思ってしまいます。

なので、小さくて可愛い女性を見るたびにコンプレックスを感じていました。

コンプレックスの克服法とは?

克服法はズバリ、「身長が小さい人に、高身長であることの良さを褒めてもらうこと」です。

身長が低い人は、身長が高いことに憧れを持っており、身長が高いことをすごく褒めてくれます。

褒めてもらうことは照れますが、自分に自信がつきます。

小さい身長の人は、「身長が低いとスタイルが良く見えないし、いつも子供っぽく見られる」とよく言っています。

それは、逆に、私のスタイルが良く、また、大人っぽく見えるということです。

身長の低い友人に羨ましがられ、高身長で良かったのかなと思うことができるようになりました。

スポンサーリンク

3.身長を活かしたスポーツで! H恵さん 30代

身長コンプレックスの内容とは?

私の身長は166センチと女子の中では高い方です。

その上、顔立ちも面長であごや頬骨が出ている上、大きいのでコンプレックスに・・・。

女の子らしい小柄で小顔にすごく憧れ、「自分はなんでこんなに何でも大きいんだ」と本当に悩んでいました。

特に学生の頃、コンプレックスが原因で内気になり、笑顔がうまく作れず・・・。

女の子たちの輪に入るのが恥ずかしいとすら思う時期もありました。

コンプレックスの克服法とは?

そんなある日、母が所属していたママさんバレーに遊びに行きました。

チームのみなさんに「身長高いんだからアタッカーやってみなよー」と言われ、なんとなく始めてみたところ、バレーボールの面白さにハマりました。

身長を活かしてスパイクを打ったりブロックを止めたり。

もう爽快
でした。

バレーを始めてから仲間もたくさんできて、コンプレックスはコンプレックスではなくなりました。

ヒールが履けないのが残念ですが。

今では、高身長であることは私の自信の源です。

身長が高い人ならではの悩みですよね。

そのお気持ち、分かります!

一方で、身長が低いことににコンプレックスを持っていらっしゃる方々も。

身長の低さに悩んだ経験のある女性の体験談をご紹介します。

4.厚底が分からない可愛い靴 C都さん 20代

身長コンプレックスの内容とは?

私は150cmくらいの身長です。

普段、満員電車に乗っていると、他の人のカバンなどが顔にぶつかってしまいます。

それは周りが悪いのではなく、私が小さいせいなので一々怒りはしないのですが不快で仕方ないのですごくコンプレックスに変わりました。

コンプレックスの克服法とは?

今は、足が痛くならない、厚底のスニーカーやフラットシューズがたくさん売っています。

それを履いて通勤をしたり、遊びに行く時もこれを履いています。

「小さいから・・・」と、ずーっと我慢していたので、こういう身長が低い人のための靴が出て凄く嬉しいです!

そして、靴のおかげでコンプレックスがなくなりました!

今では、パッと見、厚底だという事が分からないようなデザインの靴や、可愛いデザインやカッコイイデザインの靴がたくさん出ています。

選ぶのもすごく楽しくて、低い身長の私も助かっています。

これからも愛用していきたいと思います。

5.周りの子は羨ましがっていた M央さん 30代

身長コンプレックスの内容とは?

私は150センチと身長が小さい方です。

私の周りの友達は160センチ~175センチの子達ばかり。

まるで、モデルのような体系の人達に囲まれていて、それがコンプレックスのキッカケでした。

そして、何をしても「子供扱い」をされました。

見下ろされているような身長差になるので、年下にも馬鹿にされているように思えて、辛い思いをしました。

コンプレックスの克服法とは?

ある日、バイト先の店長に「君は本当に小さいね。でもね、周りの子は羨ましがってたんだよ」という話を聞きました。

私は、自分だけ小さくて、子供扱いされるのがすごく嫌だったのですが、周りは違った様子でした。

周りの高身長の友人には、私には分からない長身の人の悩みがあったようです。

そんな事、本人達から聞いた事もなかった言葉でした。

それから、私は、自分の小さい身長が大好きになりました。

みんなコンプレックスがあって当たり前だったのです。

それに気づいた時から、自分の大好きな所にして生かしていこうと思いました。

肌のお手入れを欠かさず続け、今では「若く見えるね」と言われるのが誇らしいです。


店長の一言が自信に繋がりました。

スポンサーリンク

6.身長が低い女性が好きな男性もいる Y子さん 40代

身長コンプレックスの内容とは?

中学校の時に、バスケットボール部に所属していました。

当然、私よりも背の高い人達ばかり。

背が低いと、スポーツをするのにも不利ですし、背が高い人から見下ろされる感じにもなるので、身長コンプレックスを持っていました。

何とかしたくて、鉄棒にぶら下がったり、牛乳をたくさん飲んだり、試せることは何でもやってみました。

でも、遺伝のせいか、身長は大して伸びず・・・。

高校生で155センチになりましたが、おしゃれや流行りの物を身に付けるには少々足りなくて。

高い所にある物を取るにも不便でもう少し身長があればと悩みました。

コンプレックスの克服法とは?

大学生になって交際相手から「僕は身長が低い人の方がかわいくて好きだな」と言われました。

身長が低い女性が好きという人もいることを知って、一気に気分が軽くなりました。

そして、社会人になり、色んな方と知り合う事が増え、身長の高い人には違った悩みがある事を知りました。

身長が高くてスタイルのいい人は、注目をあびる事が多いです。

しかし、その反面、男性の中には、自分よりも身長のある女性をあまり好まない人もいるようです。

私は今まで、身長が低い事を悩んでいましたが、「身長の高い人から見れば、女の子らしく可愛らくて羨ましい」との事でした。

身長の高い低いにこだわるよりも、自分の良さを見つける事で、コンプッレクスを克服する事が出来ました。

7.小さい人限定のコミュニティを作って A美さん 30代

身長コンプレックスの内容とは?

私は身長150センチです。

背の順は必ず一番前ですし、高い所に手が届きません。

狭いアパートの自宅ですら、台を使わないとシンク台の上に手が届きません。

服もシンプルなデザインやパンツスタイルが全然似合わないし、童顔も手伝ってだいぶ子供っぽく見えます。

冗談みたいに聞こえるかもしれませんが、23歳くらいまで学割どころか子供料金が通用しました。

コンプレックスの克服法とは?

ある時、流行り出したSNSを活用して、「小さい人達限定のコミュニティ」を作りました。

そこで、互いに小さいからこそ得した事や、良かった事、メリット等を積極的に話しました。

そして、オフ会も開いてみました。

そしたらなんと、そのコミュニティの中では、私の身長は真ん中ぐらいで、いっきに苦手意識が無くなりました。

今でもこのコミュニティの何人かとは交流があり、小さくても大人っぽく見えるメイク術や、似合う服等を相談しあってます

ただ、身長で悩んでいたのも、20代までの話です。

30歳を越えた今は、小さい方が若く見られるし、男性方に優しくして貰えるので、お得気分を味わっています!

まとめ

以上、身長コンプレックス克服法を7人の経験者に聞いてみたの記事でした。

身長の低い人は低い人なりに、高い人は高い人なりにコンプレックスを持っているんですね。

皆さんの克服法をまとめてみると

身長の高い人は

  • 高身長を活かしてかっこいい格好をしてみる
  • 大人っぽい服装をしてみる
  • 身長を活かしたスポーツをする(仲間づくり)
  • 身長が小さい人に高身長であることの良さを褒めてもらう

となりました。

一方、身長の低い人は

  • 足が痛くならない厚底のスニーカーやフラットシューズを履く
  • 小さい人達限定のコミュニティを作る(仲間づくり)
  • 自分の良さを見つける
  • 肌のお手入れをして年齢より若く見られることに自信を持つ

つまり、皆さん何かしらコンプレックスを感じていて、コンプレックスを持っていない人はいないということですね。

お互いに、無いものねだりといいますか、贅沢な悩みなのかもしれません。


褒められるというのは嫌な人はあまりいないと思うので、お互いに良いところを褒め合うというのも効果的かもしれませんね。

身長にお悩みならば、ぜひ皆さんの克服法を試してみてくださいね。


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら