パイナップルの美容の2つ効果とは?注意点もしっかり理解!




こんにちは!KUUです🐦

パイナップルって美味しいですよね!

我が家では、食後の楽しみとして、ちょくちょく登場します。

単純に美味しいから、栄養とか効果とかを気にせず食べていただけなんですが、実はパイナップルには、美容に良い効果がありました!

97530a6e855baacf126d73cdbc0e060f_s

そのことが分かってから、我が家の食卓には、パイナップルの量が増えた様な気がします(笑)

やっぱり美容と聞くと、女性としては気になりますよね。

ということで、今回はパイナップルの美容の効果注意点について書いていきます!

パイナップルが好きな方や、美容効果に興味がある方には、参考なると思います。


スポンサーリンク

パイナップルの美容の2つ効果とは?

パイナップルには美容の効果は2つあります!

その2つとは、

  • ダイエット効果
  • 美肌効果

となります!

では、それぞれをみていきましょう!

ダイエット効果

パイナップルには、ブロメラインという消化酵素が含まれていて、たんぱく質を分解する強力なはたらきがあります。

この働きがダイエットに効果的であり、さらに、たんぱく質の代謝を促すことで、ダイエット中に減りがちな、筋肉の維持にも期待できます!

558464

注意点として、パイナップルなら何でも良いわけではなく、例えばパイナップルの缶詰は作られる過程で加熱処理されていますので、酵素の効果はなくなってしまっています(;゚д゚)ァ….

生のパイナップルを食べたときのような、ひりひりする感覚がないのは、酵素がないためです。

しかし、缶詰なら日持ちしますが、生の場合、保存に困ってしまいますよね。

なので、保存する場合には、冷凍してしまうのがオススメです!

278399

冷凍すると酵素は活動を休止しますが、酵素自体はなくなりません

食べるときに解凍すると、またブロメラインの消化酵素はちゃんとはたらき始めます!

パイナップルは、冷凍することで食べやすい食感になるのもありがたいですよね。

また、酵素だけでなく、パイナップルにはビタミンB1が含まれていて、糖質(炭水化物)を効率よくエネルギーに変換してくれるので、ダイエットに効果的です!

逆に不足すると、代謝が低下して太りやすくなるだけでなく、さまざまな病気の原因にもなるのですが、ビタミンB1は人間の体内では作りだすことができないので、食べ物から摂取することが重要なんです!


スポンサーリンク

美肌効果

パイナップルは、ビタミンAビタミンCを多く含みます。

11ca4ba766a8c34e4daa8607e3b737c3_s

ビタミンAは、皮膚や粘膜が作られるのを助ける効果があります。

また、肌のハリや弾力を保つコラーゲンを生成するために必要な栄養素です。

その効果から、最近では化粧品に含まれているのもよく見かける成分です。

ビタミンCは、シミやしわ、ニキビなどを改善してくれるうえ、抗酸化作用があることでも知られています。


208846

ただし、注意しなくてはならない点があります。

パイナップルや、特に柑橘系のフルーツには、ソラレンという光毒性の成分が入っていて、紫外線の吸収を高め日焼けを促進させる効果があります!

ソラレンは、摂取してから2時間後にピークを迎え、7時間にも渡り機能するので、朝食べてそのまま外出してしまうと、いつもより日焼けしやすくなってしまう可能性があります。

そのため、夏の時期には、夕方以降の日が落ちてから食べるようにしましょう!

まとめ

以上、パイナップルの美容の2つ効果とは?注意点もしっかり理解!の記事でした。

今回のまとめとしては、

  • パイナップルの美容の2つ効果を紹介!
  • (ダイエット効果/美肌効果)

  • パイナップルの注意点も説明!

となります。

美味しいだけじゃなく、美容にも効果があるパイナップルはありがたいですね!

注意点をしっかり理解して、効果的に美人になりましょう!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら