レゴランド名古屋のリアル口コミ!評判を体験者に聞いてみた




こんにちは!KUUです🐦

レゴランド名古屋 がオープンしましたね!

レゴのテーマパークは日本初ということで、注目されています。

息子もレゴで遊ぶのが大好きなので、お休みが取れた時に行ってみようかなと思っています。

ただ、行く前に気になるのが、実際に行った人の口コミや評判ですよね。


そこで、実際にレゴランド名古屋に行った方にリアルな感想を聞いてみる事にしました!

ということで、今回もSNSやインターネット上体験談を募って、5人の方にレゴランド名古屋のリアルな感想を聞いてきました!

具体的にはみなさんに、

  • レゴランド名古屋の感想は?
  • おすすめのアトクションは?
  • おすすめできないアトラクションは?
  • 行ってわかった注意点は?

4つの質問にお答えいただきました。

実際に行った方に聞いてみると、若干、敷地内が狭い入場料金が高いなんて意見もあったり。

まだ2017年にオープンしたばかりということで、期待値も高い分、改善点もありそうですが・・・。

なぜそう思ったのか、正直な感想とおすすめのアトラクション、注意点などの詳細を聞いてきましたので、詳しくお伝えしていきますね。

レゴランド名古屋のリアルな評判が気になっているというあなたにも参考になればと思います。

スポンサーリンク

レゴランド名古屋の評判は?リアルな感想を体験者に聞いてみた

今回、お話をして頂けたのは、レゴランド名古屋に行ったことのある5人の方です。

そのお話とは、

  1. 20代・R奈さん(甥っ子と)のお話
    → 「子供は大喜び」
  2. 20代・E美さん(主人と息子)のお話
    → 「レゴでのオブジェや装飾が予想以上」
  3. 30代・S香さん(旦那と)のお話
    → 「子どもの世界」
  4. 30代・N子さん(夫と息子と)のお話
    → 「入場料が高く感じる」
  5. 20代・C紗さん(夫と娘と)のお話
    → 「思っていた以上に狭い」

となります!

では、それぞれをみていきましょう。

1.子供は大喜び R奈さん 20代(甥っ子と)

レゴランド名古屋の感想は?

甥っ子は4歳で男の子なので、レゴが大好きで行く前からすごく喜んでいました。

写真をたくさん撮れて、子供は大喜びだったのでその点は行ってよかったです!

年間パスポートが安いので、家が近い人がぱっと行くにはすごくいいスポットです。

ただ、通常の入場料金は、大人6,900円、子供が5,300円でした。

子供向けのテーマパークにしてはちょっと高い印象を受けました。


画像はイメージです。

そして、入口では荷物検査をしていて、ペットボトルや水筒などが持ち込み禁止だったのが衝撃的でした。(※追記あり 2017.5.31更新)

今の季節なら大丈夫ですが、夏場など子供向けのテーマパークで小まめに水分補給ができないと困るなと思います。

一応、ドリンクやフードも売っているので買えば大丈夫なんですが・・・。

見た目重視で値段も高いイメージなので、大人数の家族で行くのなら他のテーマパークのほうがいいなと思ってましいました。

レゴランドだけで1日過ごすのは、大人にはちょっと物足りない印象を受けました。

おすすめのアトクションは?

サブマリンアドベンチャー

水族館にいるような気分になれます。

身長制限はありますが、制限に達していない子は付き添いがあれば一緒に入れます。

なので、子供連れの親子にスポットを当ててくれているなというのがすごく実感しました。

子供も大喜びです!

ロストキングダムアドベンチャー

レーザーの銃がすごく楽しかったと家に帰っても大喜びでした!

こちらも身長制限がありますが制限未満の子は付き添いがあれば一緒に入れるので子供と一緒に楽しむ事ができました!

大人の私も楽しいと思いました。

おすすめできないアトラクションは?

特になし。

行ってわかった注意点は?

  • 価格設定が高いのでお金は多めに予算計算
  • 子供が動かなくなるのでお土産コーナーの把握

KUU
飲み物まで持ち込めないのは厳しかったですね・・・。

でも、どうやらオープン後、熱中症などを懸念する声が反映され、水筒の持ち込みが解禁されたようです!
(2017.5.31現在)


ちなみに、レゴランドのHPの「よくある質問」には・・・

パーク内への飲食物の持ち込みは原則ご遠慮いただいております。

【持ち込み禁止のもの】

  • ビン・缶類の飲料
  • アルコール類
  • 弁当、おにぎり、お菓子類等食べ物

※離乳食はパーク内にお持ち込みいただけます。

※食物アレルギーをお持ちの方に限り、お弁当をパーク内にお持ち込みいただけます。

※おカバンにおしまいいただける程度の大きさ(約500ml程度のもの)の水筒であれば、お持ちいただけます。


以前あった禁止リストから「水筒」「ペットボトル」が削除され、カバンに入る大きさの水筒であれば持ち込み可能となっています。

なので、500mlの大きさの水筒ということなので、ペットボトルもOKかと。

引用元:レゴランド・ジャパン公式サイト ~よくある質問~

2.レゴでのオブジェや装飾が予想以上 E美さん 20代(主人と息子)

レゴランド名古屋の感想は?

私がすごく興味があり、混んでいるのを承知でオープンしてすぐに行きました!

一番印象的だったのは、やっぱり他の遊園地にはない、レゴで作られたオブジェや装飾が予想以上にすごかったことです!

ただただ感激で、息子も喜んでいました!


ただ、オープンしたてということもあり、大変混み合っていたのと、店員さんはまだ不慣れな様子が多々見受けられましたが。

数ヶ月したらもう少し慣れてスムーズに行くのではないかなと思います!

男の子は特にレゴに大喜びで、連れて行ってよかったです。

値段がもう少し安くなるとありがたいのですが・・・。

おすすめのアトクションは?

ザ・ドラゴン

身長が105センチの子供から乗れるジェットコースターなのですが、回転があったりするので、大人でも楽しめるからです。

レスキュー・アカデミー

父親と母親がポンプを押して、子供が水で消化するという作業で共同作業なため、家族で力を合わせるというのが楽しめます。

おすすめできないアトラクションは?

イマジネーション・セレブレーション

乗り物のハンドルをまわすとくるくる回転するのですが、思った以上に目が回ります!

見た目は可愛いですが、気持ち悪くなりました。

行ってわかった注意点は?

  • レストランが混んでいるので、しっかり食べて行ったほうがいい
  • 3歳以下の子供は乗れるものがかなり少ない
  • おみやげ売り場には現時点では食べ物のおみやげが少ない


KUU
レゴで作られたオブジェや装飾は皆さんから評判ですね!
レゴがあまり得意ではない私は尊敬します(笑)
ぜひ実物を見てみたい!

スポンサーリンク

3.子どもの世界 S香さん 30代(旦那と)

レゴランド名古屋の感想は?

エントランスをくぐると、まさにレゴの世界に入り込んだようなポップな世界でとてもワクワクしました。

大人はあまり楽しめないのかなとも思っていましたが、アトラクションは大人が楽しめるものもありました!

でも、大人にとってはスリル控えめでした。

ただ、ミニランドは、町がとてもレゴとは思えないほどの再現率!


名古屋城やスカイツリーなどこんなものまでと思うものもありました。

ここのエリアでは写真を撮っている人も多く、大人が一番楽しめそうな感じがしました。

2mの名古屋城は、特に気合が入っている作りで圧巻でした。

おすすめのアトクションは?

スクイッドサーファー

結構動きが速くて、楽しかったです。

濡れちゃいそうというワクワクした感じが、見た目以上にあり、スリルを掻き立てました。

特に夏には気持ちよさそうなアトラクションでした。

ザ・ドラゴン

暗いお城の中を通り抜けている時は、音楽も可愛くて安心して乗っていましたが、外に出てお城の周りをかけめぐるときは意外と早くてびっくり。

絶叫系が苦手な私でも挑戦できて面白かったです。

おすすめできないアトラクションは?

特になし。

行ってわかった注意点は?

  • 他のテーマパーク以上に子ども優先の世界
  • 子ども嫌いな人はイライラすることも多いかもしれません
  • レストランの価格が高いです
  • トイレが若干お粗末

トイレは、手洗い場に消毒液がなかったり、便座が冷たかったり・・・。

駐車場のトイレを使ったほうが良かったです。


KUU
レゴランドは、大人だけで行くよりも、お子さん連れ向きなのかもしれませんね。
ミニランドは再現性が高いということなので、ここは撮影ポイントですね!

4.入場料が高く感じる N子さん 30代(夫と息子と)

レゴランド名古屋の感想は?

テーマパークをイメージしていたので、さほど大規模でもなく想像よりも少しこじんまりした印象でした。

子供と1日過ごすには十分ですが、一度行くとリピーターが出るほどでもないかもしれません。


また、価格が大人6,900円と少し高く感じました。

テーマパークもどこも値上げしていて高いのでしょうがないのですが、5000円にはとどめてほしかったです。

また、交通機関も平日昼の時間でわずか15分に1本だったのでアクセスはあまり良くないです。

レゴランド周辺には、時間を潰したり、遊び目的の施設があまりないので、交通手段を充実させる必要性がないのかもしれません。

おすすめのアトクションは?

ザ・ドラゴン


最高時速57㎞のジェットコースターです。

通常30分とのことでしたが、オープンしたてでかなり混んでいました。

城の中をジェットコースターに乗って進み、住人達の暮らしを見学。

その後、城から外へ一気に速度を上げ、中世の世界を駆け巡るという感じのもので楽しめました!


画像はイメージです。

レゴ・ファクトリー・ツアー


レゴブロックがどうやって作られるのかを、見学することができるツアーです。

旦那が「せっかく来たのなら行きたい」ということで子供と行きました。

製造する機械が動く様子を見たり、質問などには専門のスタッフがスタッフが教えてくれます。

これも待ち時間が1時間ほどでした。

ツアー最後には工場で出来立てのレゴブロックのお土産がもらえましたよ。

おすすめできないアトラクションは?

特になし。

行ってわかった注意点は?

  • あまり敷地面積が広くないので、そんなに疲れない
  • 待ち時間が最低30分、長いものだと90分以上で大変込み合います


KUU
レゴ・ファクトリー・ツアーは大人でも楽しめそうですし、私も行ってみたいアトラクションの一つです!
あまり敷地面積が広くないとのことなので、レゴランド以外に予定を組むと良いのかもしれません。

スポンサーリンク

5.思っていた以上に狭い C紗さん 20代(夫と娘と)

レゴランド名古屋の感想は?

レゴのジオラマの展示は、子供よりも大人が楽しめました!

どれを見ても楽しく感動して、スマホは電池が切れるほど写真を撮りました。

年パスを持っていれば、一日中見ていたいくらいです。

ただ、 思っていた以上に狭かったです。

テーマパークと呼ぶには狭過ぎるように感じました。

しかし、4歳の娘にとっては、とても”丁度良い狭さ”だと感じました。


10時〜16時までいましたが、一度も「疲れた、抱っこ」と言ってきませんでした。

子供を遊ばせる場所として、最適な広さです。

しかし、入場料の価格にはとても見合わない狭さだと思います。

また、アトラクションはどれも子供向け、小学校高学年までが楽しめる限度のように見えました。

そのわりに身長制限があるので、小学生でも保護者同伴でないと乗れない、という場面をよく見かけました。

また、身長制限に引っかかる子供一人に対して保護者も一人必要。

なので、複数の子供に対して、大人も同じ人数いなくては乗り物に乗る事が出来ません。

ただ、小学生に保護者が付きっきりで乗るような危険なアトラクションはなかったように思います。

おすすめのアトクションは?

サブマリン・アドベンチャー

同じようなジェットコースターが2種類あり、我が家は子供が4歳ということもあって、小さい子供向けのこちらに乗りました。

「ジェットコースターは怖くて無理!」と乗る前から泣いていた小さい子供でも、乗る気にさせてくれた小さめジェットコースターが魅力的です。

短いからすぐに終わってしまいますが、短いからこそ子供の恐怖感も少なく、楽しめた様子でした。

おすすめできないアトラクションは?

特になし。

行ってわかった注意点は?

  • トイレの便座が冷たい。冬場は注意が必要
  • 敷地が狭いので、あんまり頻繁に行くとさすがの子供も飽きそう


KUU
小学校高学年までのお子さんなら楽しめそうですね。
これからレゴランド側の改善もありそうな予感。
今後に期待してみるのも良いかもしれません。

まとめ

以上、レゴランド名古屋の評判は?リアルな感想を体験者に聞いてみたの記事でした。

子どもがめっちゃ楽しめるテーマパークなんですね!

ただ、レゴランドとしては日本初ですし、まだオープンしたてだったということで、改善点ありな感じでしょうか・・・。

これからに期待したいですね。

でも、展示物に関しては、なかなか高評価な意見も多いですし期待できそうです^^

みなさんの注意点をまとめてみると

  • 原則飲食持ち込み禁止。ただし約500ml程度の水筒であればOK
  • レストランが高い、しっかり食べて行ったほうがいい
  • 3歳以下の子供は乗れるものが少ない
  • トイレの便座が冷たい。冬場は注意が必要
  • おみやげ売り場には現時点では食べ物のおみやげが少ない
  • となりました。

    やはり「若干、敷地内が狭い」「入場料金が高い」という声が多かったですね。

    広すぎないということは、小さいお子さんの場合は丁度良いかもしれませんね。

    ちなみに、

    レゴグッズは人気商品がたくさんあります!

    こちらで楽天で人気のレゴグッズランキングを確認できますので、いろいろ探してみてください!

    ▷▷▷楽天での人気レゴグッズランキング!!

    ただ、兎にも角にも、行ってみないと分からない!ということでしょうか(笑)


    皆さんに教えて頂いた注意点に注意して、今度レゴランドへ行ってみようと思います。

    レゴランド名古屋が気になっているならば、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    スポンサーリンク

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする

    関連記事はこちら