恵方巻き、2017年はいつ食べる?知らないと間違うかも!




こんにちは!KUUです🐦

すっかり定着した恵方巻

ec98687ca2e4f890b7d784a4c735a00f_s


毎年、コンビニや、スーパーのPOPにつられて恵方巻を購入していましたが、どういう意味があるのか分からずに、我が家はもくもくと無言でその年の方向を向いて食べていました(笑)

しかし、2017年は、正しい恵方巻にトライしてみようと思い、2017年のいつ食べるのが正解なのか、方角はどの向きなのかなど、調べてみました!


スポンサーリンク

恵方巻きは2017年のいつ?方角は?

もちろん、恵方巻きは2月3日の節分の食べます。

特に時間についての作法はないようです。

ただ、家族が揃いやすい夜に、1年の幸せを願いながら食べるのが良さそうですね。

338932

2017年の方角は、恵方である北北西の方角を向いて食べます。

正確には「北北西微北」と言われ、北と北北西の間を指し、ほぼ北北西を向いて食べるということになります。

恵方とは?
恵方とは歳徳神様(としとくじん)という神様がおられる方角で、毎年この方角はその年の十干によって決められています。

十干とは「甲・乙・丙・丁・戌・己・庚・辛・壬・癸」の10種類です。

恵方は吉方とも呼ばれ、その方向に向かって事を行えば万事に吉だとされています。

年の初めに、その歳の吉方にある神社にお参りすることで、その年の吉を願う恵方詣りもこういったことからきています。

近年では恵方をすぐに調べる事が出来るアプリもあるので、生活の中に恵方を取り入れるのもおもしろいと思います。

歳徳神様は、毎年居られる場所を変えるので、恵方もそれに伴い変わるのです。

だから毎年恵方巻きを食べる方角が違うんですね!

恵方巻の正しい作法

恵方巻きはお祈りやおまじないといった意味がありますので、正しい作法にのっとって食べましょう。

恵方巻きの正しい作法

  • 恵方から目をそらさない
  • 無言で願い事をしながら食べる
  • 1人1本食べ、途中で切り分けない


恵方巻きは福を呼び込むという七福神にならって、7種類の具を入れた縁起のいい食べ物です。

78ec70d816031751bb86fd4d66a40a36_s

それをぶつ切りにしてしまうのは、神様との縁が切れてしまうと言われています。

食べにくいかもしれませんが、恵方巻は切らずに長いまま食べましょう。


スポンサーリンク

恵方巻きはいつ、どこで生まれた?

関西では浸透している恵方巻きも全国的に有名になったのは、つい最近ですよね。

そもそも、どうして恵方巻きの文化が始まったのでしょうか。

由来はいくつかあり、はっきりとしたものはありません。

調べたところ、2つ説があり

  • 江戸末期に大阪の商人が、商売繁盛と厄払いの意味を込めた幸運の巻き寿司を食べたという説
  • 大阪の商人が商売繁盛を願って、花街で芸者衆に太巻きを食べさせたという説

などがあります。

いずれにしても、大阪が発祥のようです。

093583

この後、大阪の鮓商組合や海苔問屋協同組合の努力により関西に定着しました。

さすが商いの大阪ですね。

恵方巻きが全国に広まったきっかけ

関西に定着した恵方巻きが全国に広がるきっかけになったのは、大手コンビニエンスストアのセブンイレブンだそうです。

a40bfb22fd5a90374669e3c67f90d855_s

1989年に広島県の一部店舗で丸かぶりする巻き寿司が、縁起の良い節分の風習として紹介されました。

そして、「恵方巻き」と名前をつけて、太巻きを売り出したというのが始まりとされています。

最初から恵方巻きという名前ではなかったのですね。

コンビニエンスストアは、1月下旬から2月上旬に、売り上げが下がるので、その対策という意味もありました。

こうして、瞬く間に恵方巻きはコンビニエンスストアだけでなく、スーパーマーケットやデパートにも広がりを見せ、全国展開することになりました。

今では太巻きだけでなく、ロールケーキなどにも形を変え、恵方巻きが一大マーケットを築いています。

美味しい恵方巻きを食べて運気が上がるなら、ぜひチャレンジしてみましょう。

まとめ

以上、恵方巻きは2017年のいつ何時に食べる?の記事でした。

今回のまとめとしては、

  • 2017年の恵方巻は2月3日
  • 時間の決まりは特にない
  • 2017年の恵方は北北西の方角
  • 恵方巻の正しい作法
  • 恵方巻の由来
  • 全国に広まったきっかけ

となります。

恵方巻が全国的に知られるようになったのは、コンビニの作戦だったんですね!

さすが大阪発祥の恵方巻。

日本人の消費者の神頼みの心理をうまく活かしていますね。

私もまんまと策略にハマっていました(笑)

何時に食べて良いようなので、厄払い、家庭円満の願いを込めて今後も家族で恵方巻を頂こうと思います。

皆さんも、ぜひ家族一緒に恵方巻を食べて家庭円満にしましょう!


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

関連記事はこちら